FC2ブログ

『アポロ MY LOVE』 ①

ヨットハーバーに停留するボートの中で絡み合うふたりの男。
年長の男の名は尚一。またの名をアポロ。このボートのオーナーである。
ふたりが体を重ねているところに電話が。
受話器のむこうの女の声に、アポロに絡みついていた青年がすねる。
女はアポロの義母であった。
アポロは某大会社の社長の息子であり、父母亡きあと会社を継いだ義母のすねをかじって悠々自適の生活をおくっていた。


アポロMylove-2


青年の名はマサオ。
アポロがマサオと出会って、もう1年になる。
マサオは両親をはやくに亡くし、親戚をたらいまわしにされていたが、その親戚もサラ金から金を借りて夜逃げ。
天涯孤独の身となりさすらっていたマサオは海辺で二人組の男に襲われ窮地に立たされていた。
そんなとき彼を救ったのが、アポロであった。


アポロMylove-5


マサオの身の上に同情とシンパシーを覚えたアポロは彼を船へと招く。
ふたりが愛し合うまで時間はかからなかった。
マサオ「尚一さん…」
アポロ「きみはヴィーナスのようだ…」
それからというもの、ふたりは共に船上で暮らし始めた。


アポロMylove-9

『6月24日(水)からの作品』

6月24日~7月7日

『-IMPOSSIBLE DREAM- ぼくらの季節』
監督:広木隆一 脚本:望月六郎
出演:佐藤 靖 木戸修平 星野まゆみ 池島 豊 大杉 漣

夜明け前、ショットバーで語り合う男たち。
彼らの名は俊也と順平。この店のオーナーであり、恋人同士であった。
彼らは自由そのものであったが、自由と孤独は表裏一体。町中で仲睦まじい親子を見かけた時、自分たちが子供を持てない身であることを想い、言葉に詰まるのであった。
ふたりが店を閉め外へ出ると、若い女が倒れていた。
女を車で病院へ運ぶふたり。さいわい女は軽い貧血であった。
女の名はマミ。以来、マミはふたりと顔見知りになる。
バーへ遊びに来たマミはすぐに俊也と順平の関係を知ることに。だが、マミは意に介さなかった。
そんなマミを気に入ったふたりは思い切ってある相談をする。それはふたりの念願である、跡取りを持つこと。
マミは快諾し、ふたりどちらかの子を産む約束をする。
ふたりとの性交のあと、マミは妊娠。
親になる悦びにわきかえる俊也と順平。
だが彼らの前に、思いもよらぬ現実が…。


『アポロ MY LOVE』
監督・脚本:小林 悟
出演:人見比呂志 宮城栄喜 林カエデ 大原 薫 大山潤次 半田一成

ヨットハーバーに停留するボートの中で絡み合う男たち。
年長の男の名は尚一。通称アポロ。このボートのオーナーである。
アポロはとある大会社の社長の子息であり、父亡きあと会社を継いだ義母のすねをかじり、悠々自適の生活をしていた。
もうひとりの青年の名はマサオ。不遇な身の上のマサオは家出中暴漢に襲われていたところをアポロに助けられ、以来ともに暮らしていた。
ふたりは享楽的に日々を過ごし、遊ぶ金が尽きるとアポロの義母を頼り、金を無心していた。
今日もアポロは義母のもとへ。留守を預かるマサオ。するとそこへ怪しい三人組が。
三人組はマサオを縛り上げると激しい凌辱をくわえた。
一体彼らは何者なのか。


p_op_aporo.jpg


上映時間
『アポロ MY LOVE』11:15 / 13:25 / 15:35 / 17:45
『-IMPOSSIBLE DREAM- ぼくらの季節』12:15 / 14:25 / 16:35 / 18:45
※上映時間は変更になる可能性がございます。ご注意ください。

『木又三郎君の事 ぼくらの時代』 ②

三人の共同生活がはじまった。
俊也は自分の中に変化が生じたことを意識する。三郎に惹かれていく自分も…。
プールバーで軽口を叩く順平に、俊也は“三郎をものみたいにあつかうな”とくぎをさす。


ぼくらの時代-13


一方、三郎は店の先輩たちからいじめをうけていた。
先輩は三郎に、順平や俊也にパトロンがいることを告げる。
ショックをうけた三郎は俊也の前から姿を消す。
追う俊也。
三郎に“おれの夢はニューヨークへいってデザインの勉強をすること。そのためにはパトロンが必要だ”と説く俊也。
三郎は“ぼく、順平さんや俊也さんのオモチャなんでしょ?”といってきかない。


ぼくらの時代-17


部屋へ戻り愛し合う俊也と三郎。
この部屋はもともと自分の部屋で、順平が勝手に来たという俊也。
偶然帰宅しそれを聞いてしまった順平は、家を出る。
一方三郎は美容師の技術を学ぶため先生から教えを乞う。
先生は次第に三郎を求めるようになる。
俊也と順平、三郎の関係はどうなっていくのか…。


ぼくらの時代-26

『木又三郎君の事 ぼくらの時代』 ①

都内のヘアサロンで働く俊也と順平は店のトップスタイリスト。
同棲中のふたりはともに肉体の享楽を分かち合う関係であったが、あえて公言はせず、周囲もいわば公然の秘密として触れずにいた。
スタイリッシュなふたりの関係はいつまでも続くかに思われた…あの不思議な風をまとった青年が現れるまでは。


ぼくらの時代-1


ある日、麦わら帽子に丸眼鏡、白いシャツとパンツの一風変わった青年が店を訪れた。
俊也は青年をカットする。だが青年には持ち合わせがなかった。
青年の名は木又三郎。彼はこの店で働きたくてやってきたのだ。
面食らうスタッフたち。だが、三郎が持っていたスケッチブックの素描を見た店長は青年になにかを感じ、働かせることにする。
住む場所もないという三郎を順平は招き、居候させることに。
同棲中の俊也は店にふたりの関係がばれると危惧するが、順平は意に介さない。


ぼくらの時代-6


酒を飲み、そのまま寝転がる三人。
俊也と順平は、自分たちが友達であり、同居人であり、愛人であると三郎に告白。
そしてキスをした。
“どう、気持ち悪いかい?”
“いえ…”
“一緒に楽しんでみるかい?”
そういうと三人は愛し合い…


ぼくらの時代-11

『6月10日(水)からの作品』

6月10日~6月23日

『アポロ MY LOVE』
監督・脚本:小林 悟
出演:人見比呂志 宮城栄喜 林カエデ 大原 薫 大山潤次 半田一成

ヨットハーバーに停留するボートの中で絡み合う男たち。
年長の男の名は尚一。通称アポロ。このボートのオーナーである。
アポロはとある大会社の社長の子息であり、父亡きあと会社を継いだ義母のすねをかじり、悠々自適の生活をしていた。
もうひとりの青年の名はマサオ。不遇な身の上のマサオは家出中暴漢に襲われていたところをアポロに助けられ、以来ともに暮らしていた。
ふたりは享楽的に日々を過ごし、遊ぶ金が尽きるとアポロの義母を頼り、金を無心していた。
今日もアポロは義母のもとへ。留守を預かるマサオ。するとそこへ怪しい三人組が。
三人組はマサオを縛り上げると激しい凌辱をくわえた。
一体彼らは何者なのか。」


p_op_aporo.jpg


『木又三郎くんの事 ぼくらの時代』
監督:広木隆一 脚本:望月六郎
出演:佐藤 靖 木戸秀平 武内健二 池島 豊 江川央生 岡 柳太郎 伊藤裕作 望月六郎 高槻 章 湯沢まこと 堀越 徹 松尾 正 長友達也

都内のヘアサロンで働く俊也と順平は互いに腕を競い合うトップスタイリスト。
同棲中のふたりに体の関係があることは半ば公然の事実であったが、ふたりはあえて口にせず、周囲も触れずにいた。
スタイリッシュで自由なライフスタイルを謳歌するふたり。
その前に、不思議な風をまとった青年、木又三郎があらわれる。
木又三郎の出現は、俊也と順平の関係を大きく変えていく…。


p_bokura1.jpg


上映時間
『木又三郎君の事 ぼくらの時代』 11:10 / 13:20 / 15:30 / 17:40
『アポロ MY LOVE』 12:10 / 14:20/ 16:30 / 18:40
◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

光音座は『映画館に行こう!』キャンペーン2020に賛同します。
上にあるQRコードからご訪問ください。

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆