『禁じられたア・ソ・ビ』 ②

謎の光を目撃し飛び出してきたアパートの住人たちは口々に、あれはUFOだ、いや戦争がはじまったのだと言い合っていた。
ひとりアパートの中に残り自慰に耽っていた剛。
その前に現れた怪しい男。
彼は宇宙人2902号であった。
宇宙人は剛を愛撫すると、その精液を口で吸い取った。


禁じられた・8


出社する賢太にまとわりつく大地。
以前ならそこで互いの体を求めあったのに、賢太は仕事が忙しいといって断る。
大地は言葉にできない寂しさを感じていた。
部屋にひとり残った大地のもとに、ミリタリーオタクの誠一が現れる。
誠一は空室だった4号室から気配がすることを告げる。


禁じられた・9


その誠一もまた、突然部屋に現れた宇宙人に襲われた。
採取した精液を調べる宇宙人2902号。だがいずれも不適合であった。
アパートの屋上で本部と交信する宇宙人2902号。
そこへ大地が日課の天体観測にやってくる。
鉢合わせしたふたり…。


禁じられた・11

『禁じられたア・ソ・ビ』 ①

メタリックな空間に奇妙な音が鳴り渡っている。
ここは円盤の中。
ひとりの宇宙人が倒れていた。
その姿は人間に酷似していた。
もうひとりの宇宙人が現れる。
“ここはERだぞ。こんなところに来ちゃダメじゃないか。うつったらどうするんだ”
倒れた宇宙人が身を起こして言う。
“我々と同じ遺伝子を持った生命体が見つかったんだ。これで君を助けられる。必ず採取して戻ってきてみせるから、それまで待っていてくれ”
もう一人の宇宙人が答える。
倒れた宇宙人はその身を案ずるが、もうひとりの宇宙人は“君を助けるためならなんだってする”と言い放つ。
その言葉を聞いた倒れた宇宙人は身に着けたペンダントを渡した。


禁じられた・2


地球。
大地青年が望遠鏡で天体観測をしていると、猛烈なスピードで横切る発光体を目撃した。
あれはUFOでは…。
慌てて部屋に引き返す大地。
大地の住むアパートには一風変わった住人たちが住んでいた。


禁じられた・3


大地は同棲する賢太の元へ。
興奮冷めやらぬ大地をいさめるように、賢太はキスをする。
やがて抱き合い、愛し合う二人…。
そのとき、謎の発光が部屋に差し込む。
部屋から飛び出す二人。
ふたりが見たものは…。


禁じられた・7

1月24日(水)からの作品

☆1月24日(水)~2月6日(火)

『南に飛ぶふたり』

監督:川井健二
脚本:川井健二 山田康一
出演:麻生 完 杉本まこと 久須美欽一
樹 かず 神戸顕一 真央 元 吉行由美

【あらすじ】
成龍会の取引現場を急襲し、大金を奪ったケンと、ケンに協力し組織を裏切って逃亡したジョージ。
成龍会の会長岩崎は孤児院にいたジョージを引き取り育てた養父であり恩人であった。
だが、岩崎がジョージを引き取ったのは、彼を性奴として弄ぶためであった。
ケンもまた、岩崎の魔の手に落ち犯されていた。
岩崎に犯されるケンを見たジョージはかつての自分を思い出す。
皮肉にもふたりを結びつけた絆は岩崎による暴力と岩崎に対する復讐心であった。
ふたりは周到に計画を練り、この日を待っていた。
まんまと強奪に成功したふたりはベッドの上で夢を語り合う。
スリランカへの逃避行。それは成功するかに思えた。
だが、怒り狂う岩崎の追手はすぐそこまで迫っていた…。
はたしてケンとジョージはやくざたちから逃れ、自由の翼を手に入れることができるのか!


p_op_minami[1]

-2月6日まで-
『禁じられたア・ソ・ビ』

監督:渡邊元嗣 脚本:岡 輝男
出演:熊谷孝文 佐々木共輔 横塚 明 樹 かず 工藤翔子 塚本征樹

【あらすじ】
男ばかりがかかる奇病によって死滅の危機に瀕するヘラクレス第4惑星人。
治療薬を作るためには、同じような遺伝子を持った生命体の存在が必要不可欠であった。
長い宇宙の旅の果て、ようやく彼らは目指す生命体の住む星を発見する…。
一方、深夜に望遠鏡で天体観測をしていた大地は猛烈なスピードで横切る発光体を目撃する。
その日を境に次々と姿を消すアパートの住人たち。
そして突如現れた、鈴木と名乗る謎の青年。
大地の前に現れた鈴木は「精液をくれないか」と懇願する…。
渡邊元嗣監督が長大なスケールで描くSFゲイ映画!


p_asobi.jpg


-上映時間-

『南に飛ぶふたり』 11:10 / 13:20 / 15:30 / 17:45 / 19:55
『禁じられたア・ソ・ビ』 12:15 / 14:25 / 16:40 / 18:50
★金・土オールナイト
『禁じられたア・ソ・ビ』 21:05 / 23:20 / 1:35 / 3:50
『南に飛ぶふたり』  22:10 / 0:25 / 2:40

『勃ちっぱなしエブリデイ』 ③

松尾が帰宅すると部屋の様子が変わっていた。
留守中に成人が掃除をして模様替えしていたのであった。
しかしそれは松尾の気にくわなかった。もとの配置に戻すふたり。
写真立てを手にする男。割れていたはずのガラスが直っている。
“おれは夫としても父親としてもひどい男だった…”
松尾は唐突に語りだした。
場面はかわり、風呂場。
松尾が入浴していると、成人が入ってきた。
松尾の背中を流す成人。
戸惑う松尾だが、次第にまんざらでもない表情に。
しかし成人が勃起したのを見ると仰天する。


キャプチャ6


男が好きなのかそうじゃないのか、自分でもよくわからないと告白する成人。
朔夫の治療を受け、心も体も解き放たれ自分が誰を好きになって自分が誰から好かれても素直に受け入れられるようになったと語る成人。
松尾は心をうたれる。
松尾、成人に額をすり合わせる。


キャプチャ7


松尾の部屋に大工原が乗り込んできた。
だがそこに待っていたのは成人。
戸惑う大工原、だがめげずに食い下がる。
大工原と言い争っているうちに、成人のイチモツがしぼんでいく。
やがて成人は決心をし、松尾の部屋を出ていく。
それにたいし松尾は…。


キャプチャ8

『勃ちっぱなしエブリデイ』舞台挨拶

昨日14日(日曜日)、当劇場で『勃ちっぱなしエブリデイ』公開を記念した舞台挨拶が行われました!
お集まりいただいたお客様方々、まことにありがとうございます。
皆様のおかげで大変楽しい舞台挨拶となりました。
また、登壇してくださった渡邊元嗣監督、松本真輝さん、ケイチャンさん、本田菊次朗さん、小滝正大さん、美咲結衣さんには大変感謝いたします。

舞台挨拶の模様その①
左から渡邊元嗣監督、ケイチャンさん、松本真輝さん、美咲結衣さん、小滝正大さん、本多菊次朗さん
DSCN0685.jpg

その②
DSCN0682.jpg

DSCN0681.jpg

その③
監督のリクエストでブリーフ一丁になりダンスを踊る松本真輝さん
DSCN0702.jpg

DSCN0707.jpg

その④
舞台挨拶終了後、光音座の前で記念撮影
DSCN0718.jpg

皆様お疲れ様でした!本当にありがとうございました!
またお会いできることを楽しみにしています!!
◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆