『光る少年』 ②

国木田に婚姻歴があることを聞いて、同棲中のマサトは驚いた。
マサトは国木田のゲイバーの共同経営者であり、ママであった。
ショックをうけたマサトは思わず国木田に罵詈雑言を浴びせる。
そんなマサトに国木田は、思わず手をあげてしまう。


光る少年・16


とうとうシンジが上京してきた。まもなくここへ現れる。
もめにもめる国木田とマサトだが、アパートが見つかるまで3人で暮らすということで話がついた。
そのとき、シンジが現れた。
シンジは美しい青年に育っていた。


光る少年・18


15年ぶりの再会。
国木田は新宿へシンジを連れていき、自分の店を紹介した。
ミュージシャン志望のシンジはここで働かせてくれと国木田に頭を下げた。
業界人も通うこの店でミュージシャンとしての腕を披露することが、デビューへの近道と考えたのだ。
実際、シンジの歌唱力も演奏力も確かなものであった。


光る少年・24

コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆