『ベイブリッジ 慕情』 ②

いきなりナイフを持って襲いかかってきたのはなんとトニーであった。
取っ組み合いの末ナイフを取り上げるコンドルに、こいつは悪い奴だと叫ぶトニー。
そんなトニーを突き放し、鷹取とコンドルは消える。


ベイブリッジ15


山手、元町、中華街…。デートのようなひと時を過ごす鷹取とコンドル。
ナイトクルージングのあと、ふたりはベッドに入る…。


ベイブリッジ21


一方そのころ、鷹取のバー。
勝手に酒を飲み酩酊したトニーは独断で店を閉めてしまう。
もうひとりのボーイ、ジョージが問い詰めると、トニーはマスターが遊び歩いているからと言い訳をする。
そんなトニーにジョージは平手打ちをする。


ベイブリッジ33


コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆