『恋する男たち』 ③

ある日、ユウキが一本のゲイビデオを持って秋彦のところへやってきた。
それは無名時代の和哉が出演している作品であった。
つとめて平静を装う秋彦だが次第に…。


恋する52


秋彦が世話をする幼子が熱を出した。
おろおろする秋彦に対し、てきぱきと適切な行動をとるユウキ。
ユウキの家は大家族で小さな弟や妹の面倒をみてきたのでなれているのであった。
そんなユウキの行動を見て秋彦の中でまた違った感情が芽生える。


恋する54


秋彦が和哉に呼び出された。
和哉は内縁の妻ではない別の女性と結婚を決意したという。
秋彦は自身の中でわだかまっていたものが溶けていくのを感じた。
数日後、いつものように出社の支度をする秋彦。その傍らで子供の世話をするユウキ。
これからはユウキと二人三脚。


恋する59

コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆