3月8日(水)からの作品

★3月8日~4月4日

『シネマHOMOパラダイス』
監督:山本竜二 脚本:五代響子
脚色:山本竜二 原案:山本竜二
撮影:池田俊巳 照明:北井哲男
製作:ENKプロモーション 配給:ENKプロモーション
出演:山本竜二 池島ゆたか 佐賀照彦 山口健 家入淳 柴原光 五代響子
相川純、山川博、早瀬勇治、小倉一馬、広瀬優也、西川宏、CLUB FAME、モックン・カズロー、井上将仁、栗野政信、太田メグミ

【解説】
「山本竜二、34歳。職業、ポルノ男優。AV・ポルノ映画にもう1000本以上出演している…」
そんなモノローグからはじまるこの作品はピンク映画界のミケランジェロ・山本竜二が原案・監督・主演をこなす、山本竜二による山本竜二の映画である。
雑誌『薔薇族』を片手に京都の繁華街に颯爽と降り立った山本竜二。実は彼は隠れホモであった。
男と愛し合いたい、美少年に掘られたい。そんな欲求が高まった彼が探し求めるのはとある映画館。伝え聞いた話ではそこは男と男が愛し合うホモのパラダイスだという…。
京都に実在したゲイ映画館“シネフレンズ西陣”を舞台に、山本竜二とひと癖もふた癖もあるホモたちが繰り広げるスラップスティックゲイムービー。山本竜二の芸達者ぶりが光る傑作。


p_cinema[1]


-3月21日まで-
『天使のめざめ』
監督:新倉直人 脚本:松崎薫
撮影:柳田友春 照明:内川清 編集:酒井正次
製作:大蔵映画株式会社 提供:オーピー映画
出演:坂入正三 武藤樹一郎 板垣恵美 炎上寺由羅 朝田淳史 大場亀 井沢誠

【解説】
日給10万円の高額アルバイトの求人に応募した3人の青年。
アルバイトの内容も知らされぬまま、なにやらあやしげな面接を受ける彼ら。
無事全員が合格となり、待ち合わせ場所に集められると、そこへやってくる一台のサロンバス。
バスに乗せられた彼らは名札のついた原始人のようなコスチュームに着替えさせられ、それぞれ「メリー」「ノーラン」「ソフィ」と呼ばれることに。
不安を隠せない青年たち。そこへ現れたいかにも金持ちそうな中年男。
社長と呼ばれるその男と真田と名乗る面接官の男、そして青年たちの過激な乱交バスツアーがはじまる…。


p_op_mezame.jpg


-上映時間-
『天使のめざめ』 11:10 / 13:15 / 15:25 / 17:35 / 19:45
『シネマHOMOパラダイス』 12:20 / 14:30 / 16:40 / 18:50

★金・土オールナイト
『シネマHOMOパラダイス』 20:50 / 22:55 / 1:00 / 3:05
『天使のめざめ』 21:50 / 23:50 / 2:00 / 4:05

コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆