7月27日(水)からの上映作品

★7月27日(水)~8月23日(火)

『兄貴と俺Ⅲ 好きと言えなくて』
監督:加藤義一 脚本:岡 輝男 配給:オーピー映画
出演:倉木亮、坂本裕介、丘尚輝
    風間今日子、横須賀正一、樹かず
【解説】
もし憧れの男性の肉体が、自分のものと入れ替わったら、
あなたはどう使う?
誰にも使わせないで、自分だけのものにする?
では男性に渡った自分の肉体は、どうして欲しい?
人気シリーズ『兄貴と俺』のパートⅢは、そんな妄想シチュエーションが
止まらなくなるノンストップ欲望快作です。
幼なじみを「兄貴」と慕う、ゲイの「俺」は成長して、「兄貴」と同じ会社に。
でも兄貴に告白しない。だって兄貴は上司で、ノンケ。
悶々とするある日、雷に撃たれて二人の身体は入れ替わってしまう。
こうして兄貴は俺を、俺は兄貴を演じる性活に入っていく!
兄貴役の倉木亮は惚れ惚れするような肉体の持ち主で、感情移入がしやすい。
二人が夫々の夢を叶えさせるために奮闘する姿は見もの。

兄貴と俺Ⅲ

―8月9日(火)まで―
『泳ぐ男 THE SWIMMER』
監督&脚本:片岡修二 音楽:菊池章 配給ENK
出演:中根徹、松本真弓、星ジュン、
    佐々木康雄、ジミー土田、池島ゆたか
【解説】
「泳ぐ男」とは誰か。
それはスイミングスクールのコーチ、風間(中根徹)のこと。
彼はゲイ。頭は切れるし、喧嘩も強い。
だがスイミングスクールには経営の危機が迫っていた。
ある日風間は、暴漢に襲われた女を助けた。
その女性に気に入られ、、弟の家庭教師兼ボディガードになってくれと
頼まれる。実は姉弟には親の遺産が入り、その金を狙って
弟の誘拐計画が進んでいた。
風間は高額報酬を条件に引き受ける。
アクションあり、笑いあり、スピーディーな展開で
最後まで、飽きさせない。
是非劇場でご覧下さい。

泳ぐ男 4

―上映時間―
『兄貴と俺Ⅲ』 11:05 / 1:15 / 3:25 / 5:35 / 7:50
『泳ぐ男』 12;15 / 2:25 / 4:35 / 6:45
※金・土 オールナイト上映
『兄貴と俺Ⅲ』 21:55 / 0:00 / 2:05 / 4:10
『泳ぐ男』 20:50 / 22:55 / 1:00 / 3:05

コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆