『終わりの季節』 ②

今日も忙しく、自慢の焼きそばを作る梅ちゃん。
そこへ身形のきちんとしたサラリーマン風の男が現れた。
彼は魅入られたように、梅ちゃんの手つきを見ている。

終わりの季節 14

この男、実は婚約者がいながら、屋台の焼きそば作りに一目ぼれ。
仕事より、女より焼きそば愛に目覚めてしまった変な奴。
桜の花に酔ったのか、本物の運命の出会いなのか・・・

終わりの季節 16

この青年、アサヒは本気(マジ)。
何と梅ちゃんをヤクザと勘違い。
弟子入りには仁義を切らねばと、この始末。

終わりの季節 20

同時上映『薔薇の夢(ドリーム) 性愛』(構成・演出:野上正義)
※皆様の御来館をお待ちしております。


コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆