『兄貴と俺』 ①

刑務所で俺を慰めてくれた兄貴は、超クール。
兄貴という存在があるから、頑張ることが出来たんだ。
兄貴は俺のヒーローさ。

兄貴と俺 08

昇の手紙だけが、今の俺を支えている。
ムショを出る日を、待っていてくれよ。

兄貴と俺 09

兄貴がムショを出た後、しばらくの間、幸福な生活が続いていた。
もちろん俺は、まともな仕事に就いたんだ。

兄貴と俺 19

同時上映『兄貴と俺Ⅱ 燃える菊紋』(監督:加藤義一)
※皆様の御来館をお待ちしております。


コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆