4月22日(水)からの上映作品

★4月22日~5月19日
『僕らの迷宮』
監督&脚本・山崎邦紀 配給:オーピー映画
出演:タケ、瀬海弘、荒木太郎、太田始、樹かず、ひで丸、他
【解説】
間宮義男はあらぬ噂を立てられ怒っていた
恋人の真次に悪質な病気を移し
別れたという物だ
同意のもと
義男と別れた真次もその噂には迷惑していた
ついにその噂の出所が「エンジェル」というゲイバーだと突き止めた
義男は一人で乗り込む
バーでは熱っぽい目の肥田
美しい田嶋
そして神秘的な芹沢が飲んでいた・・・
義男はまず田嶋に近づく
田嶋はあの噂の義男だと気付くと彼をホテルに誘うが・・・
次々に男にマニアックなSEXを強いられるハメになり
やっと噂の真相に近づいた時には
義男は本来の自分の欲望に気付かされて・・・。
極悪非道のケダモノの巣窟か?!
SM、3P、レイプ、顔面発射・・・
興奮そしてまた快楽
ゲイの快楽地獄に彷徨う囚われの男。
この機会を、お見逃しなく!!

僕らの迷宮ポスター

★5月5日(火)まで
『ぼくらの時代 木又三郎君の事』
監督・広木隆一(廣木隆一) 脚本・望月六郎
配給:ENKプロモーション
出演:佐藤靖、木戸秀平、武内健二、池島豊、江川央生、
岡柳太郎、中根徹、長友達也、他
【解説】
ゲイっていい友!
性愛の五線譜が奏でる男たちの深い、深い激情の調べ!
原宿にある有名美容院
そこで働く順平と俊也は
職場には内緒だが、同棲中のラブラブカップル
ある日そこに、フラッと風のように
三郎という少年がやって来て、居ついてしまう
とにかく風のように自由な三郎は
次から次へと店の男と関係を持ち
そしてついに俊也まで
それを知った順平は・・・。
80年代の空気が気持ちよく画面に流れ
当時ようやく扉が開き始めてきたゲイのセクシャルティを
上手く成人作品として消化している手腕は見事だ
『風の又三郎』をモチーフに
『バイブレータ』『機関車先生』など現在一般映画で活躍する
廣木隆一監督の代表作といわれる
「ぼくらのシリーズ」の記念すべき第1作。
この機会を、お見逃しなく!!

ぼくらの時代ポスターB

▼▲ 上映時間 ▲▼ 

★月~木・日曜日
『僕らの迷宮』
11:10/13:15/15:25/17:35/19:45~20:50 (終映)

『ぼくらの時代 木又三郎君の事』
12:15/14:25/16:35/18:45~19:45

★金曜日・土曜日 オールナイト
『ぼくらの時代 木又三郎君の事』
20:55/23:00/01:05/03:15~04:15

『僕らの迷宮』
21:55/00:00/02:10/04:15~05:15(終映)

コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆