1月28日(水)からの上映作品

★1月28日~2月24日
『男痕 THE MAN』
監督、脚本・園子温(その しおん) 配給:オーピー映画
出演:伊藤猛、黒岩研嗣、掘祐輔、石川雄也、他
【解説】
男は、闇の中で立つ!
殺し屋のミツルは仕事の後、
弟分のタクを激しく抱く。
その後、
タクと別れミツルはいきずりの青年たちと交歓する。
だが、青年たちをも殺害する。
そして、新たな殺しの現場へと向かうミツル。
そこでタクと再会してしまい…。
話題のTVドラマ『時効警察』シリーズをはじめ多々演出。
またアート系映画館で最大観客数をたたき出した映画
『自殺サークル』を生み出した、
今のりに乗ってる園子温(その しおん)監督
そんな彼が監督したゲイ映画。
この機会を、お見逃しなく!!

男痕 THE MAN ポスター

★2月10日(火)まで
『ほんとうの空色』
監督・柴原光 脚本・柴原光、五代響子 配給:ENKプロモーション
出演:石井基正、池島ゆたか、吉岡一郎、日比野達郎、芹沢莉緒、
逢坂武、清水大敬、藤ひろ子、他
【解説】
売り出し中の新進画家が、
彼の恋人であるリンの家で同居生活を始めることになった。
近々開かれる個展に向けて、制作に専念するためだ。
リンの家には年老いたリンの母親がいて、
色々と彼の面倒を見てくれる。
その中で彼は絵を描き、リンと愛し合い、充実した生活を送っていた。
そんなある日、
彼のパトロンの画商(金銭的援助を受けるために肉体関係があった)から、
個展が成功したらニューヨークへ行かないかと言われる。
今の心と身体が充実した生活を続けるか、
画家としてニューヨークへ留学して上を目指すべきか…。
彼も、そして恋人のリンも、重要な決断を迫られる…。
とにかく、画家を演じる石井基正が美しい。
素晴らしく端正なマスク。素晴らしく均整のとれた身体。
少し翳のあるような静かな演技。どれもほんとうに美しい。
監督の演出、カメラワーク、そして音楽。これらも美しい。
美しいドラマである。
これらの美しさが絡み合って、
奇跡のような映画が誕生したといっても過言ではないかもしれない。
鬼才・柴原光監督、若干23歳のデビュー作。
色褪せることのない、傑作である。
この機会を、お見逃しなく!!

ほんとうの空色ポスター

▼▲ 上映時間 ▲▼ 

★月~木・日曜日
『男痕 THE MAN』
11:25/13:30/15:35/17:45/19:50~20:50(終映)

『ほんとうの空色』
12:35/14:40/16:45/18:50~19:50

★金曜日・土曜日 オールナイト
『ほんとうの空色』
21:00/23:00/01:05/03:10~04:05

『男痕 THE MAN』
21:55/00:00/02:05/0405~05:05(終映)

コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆