10月22日(水)からの上映作品

★10月22日~11月18日★

『どっちの男だ!』
監督・浜野佐知 脚本・山崎邦紀 配給:ENKプロモーション
出演:南条千秋、吉本直人、山口健、太田明、山本竜二、他
【解説】
親族から遺産として、新宿に残るボロ旅館を相続した男。
建物はボロいけど、腐っても新宿、
土地があるんだからかなりの値になると思っていたが、
そこはゲイ専用の旅館だった。
その上、親族には大きな借金があって、
相続するとその借金まで抱え込んでしまうということが分った。
悩んだ男は、
結局そこを売るしか方法がないことに気付くが、
その旅館の住人たちからは猛反発を受ける。
ここは僕たちの理想郷なんだ、
ここではゲイたちが自分を隠さず、全てをさらけ出し、
欲望のまま自由に愛し愛されることのできる唯一の場所なんだ、
ここを無くすのは絶対に反対だ。
ゲイのユートピア?男は理解に苦しんだが、
彼らが自由にSEXをしまくる姿を見ているうちに、
次第に男の中の何かが崩れ始めてきた。
そんな中、土地の買い上げを狙う悪徳不動産業者が現れて・・・。
この作品ではゲイタウン、再開発といった新宿という町の特性が、
存分に生かされていて説得力を高めることに成功している。
まさにエロは、全てを超越しているのだ。
ハードなSEXシーンを撮ることにかけては、
まさに右に出るものがいない浜野佐知監督(『男街行き快速急行』
『奴隷調教 ドラゴンファクトリーの男たち』『炎の男たち』 など)
ゲイのユートピア作りというテーマに挑んだ快作。
本作品は重いテーマだが、
全てSEXシーンで表現しちゃうところが、浜野監督の真骨頂だ。
是非35mmフイルムでご堪能下さい。
この機会を、お見逃しなく!!

どっちの男だ!ポスター

★11月4日(火)まで
『僕らの学園 禁欲』
監督・小林悟 脚本・小林悟 配給:オーピー映画
出演:白戸正一、沢まどか、朝田淳史、東小夜子、芳田正浩、
宮崎一郎、坂入正三、他
【解説】
ホモ先生の笑顔と愛が、悪ガキの心をゆれ動かせた!!
英語教師の貴之は、ゲイというだけで学校から煙たがられていた。
この夏は問題児の補習が行われる田舎の分校に行かなければならない。
しかも今回は超問題児の丸山だけが補習にやって来る。
学校側としては、これが原因で貴之に辞めて貰いたいのだった。
貴之はしばしの別れとなる愛人のトミーに愚痴を言いながら
彼に抱かれ癒されるが・・・。
金〇先生を超えた愛ある先生の登場だ!
是非35mmフイルムでご堪能下さい。
この機会を、お見逃しなく!!

僕らの学園 禁欲 ポスター

▼▲ 上映時間 ▲▼ 

★月~木・日曜日
『僕らの学園 禁欲』
11:15/13:25/15:35/17:40/19:50~20:50(終映)

『 どっちの男だ!』
12:25/14:35/16:45/18:50~19:50

★金曜日・土曜日 オールナイト
『 どっちの男だ!』
21:00/23:05/1:15/3:20~4:20

『僕らの学園 禁欲』
22:00/00:05/2:10/4:20~5:20(終映)

コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆