7月16日(水)からの上映作品

★7月16日~8月12日★
 『愛、その旅立ち』
監督・山崎邦紀 脚本・山崎邦紀 配給:オーピー映画
出演:野川豊一、久保和明、池島ゆたか、石川雄也、柳東史、
   なかみつせいじ、今井恭子、他
【解説】
初めての男とのSEX。
それがキミだったら、どんなによかっただろう。
こんなに気持ちのいいこと、キミとなら…。
歳男は一緒に暮らしていた姉を金属バットで殴り殺し、自転車で逃走。
犯行の動機は恋人の賢三とのキス現場を見られたからだ。
母親代わりに今まで育ててきた姉の歳男に対する期待は大きかった、
歳男にも幸せな結婚を望んでいた姉…。
間もなく警察に指名手配される歳男、
唯一行き先に心当たりがあるのが賢三ただ一人、
その賢三は自転車で奥多摩へ向かって行くと察した。
歳男はやはり自転車で奥多摩へ向かう。
途中数人の男達と知り合い、その中の一人の男が、
歳男が奥多摩の上流に向かっている事を知ると、
ハッテンバの場所を教え去って行った。
歳男が奥多摩の上流に向かっているのは、
以前、賢三と二人で来た思いでの場所だからだ。
思い出の場所でけじめをつけるつもりでその場所へ向かうのだが…。
山崎監督が贈る『男のユートピア』を探るストーリー映画。
エロと夢が交差するステキなムービー登場!
是非35mmフイルムでご堪能下さい。
この機会を、お見逃しなく!!

愛、その旅立ちポスター

★7月29日(火)まで
『大阪のひと』
監督・石川均 脚本・石川均 配給:ENKプロモーション
出演:西城しのぶ、ジミー・小林、伊藤政彦、竹内久和、島田圭介、他
【解説】
男にはワケがある…男同士にもワケがある…!
大阪は南の、あるゲイバー。
そこに突然飛び込んできた過去に傷のある男。
彼をかくまううちに、
バーのママと彼には、男同士の愛が…。
石川監督の全フィルモグラフィーの中で、
代表作といわれる本作。
とにかくズシズシっときます。
一部の評論家たちから「映画史に残るラストシーン」と評された、
名場面を是非35mmフイルムでご堪能下さい。
全編大阪ロケ作品。
この機会を、お見逃しなく!!

大阪のひとポスター

▼▲ 上映時間 ▲▼ 

★月~木・日曜日
『大阪のひと』
12:25/14:35/16:45/18:55~19:50

『愛、その旅立ち』
11:15/13:20/15:30/17:40/19:50~20:50(終映)

★金曜日・土曜日 オールナイト
『大阪のひと』
21:00/23:05/1:15/3:20~4:20

『愛、その旅立ち』
22:00/00:05/2:15/4:20~5:20(終映)

コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆