7月25日 より

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

▼▲ 上映時間 ▲▼ 



月~木・日曜日


「炎馬の如く」

11:15/13:25/15:35/17:45/19:55~20:55(終映)

「縄と男たち3 ~男殺油地獄~」

12:25/14:35/16:45/18:55~19:55


金曜日・土曜日 オールナイト

「縄と男たち3 ~男殺油地獄~」
21:00/23:05/1:10/3:15~4:15 



「炎馬の如く」
22:00/0:05/2:10/4:15~5:15(終映)



★7月25日(水) ~ 8月21日(火) ★

『縄と男たち3 ~男殺油地獄~』
監督:橋口卓明  脚本:岡 輝男  配給:ENKプロモーション

出演:真央はじめ、一条カズヤ、金子真一郎
    西野奈々美、帆足哲郎、津川たかし 他

縄と男たち3

【解説】
このタイトル、もちろん近松門左衛門の名作中の名作『女殺油地獄(おんなごろしあぶらのじごく)』のもじりだが、最初『男殺精液地獄(おとこごろしせいえきのじごく)』でいこうとしたが、映倫からクレームが付いて、このタイトルに落ち着いたといういきさつがある。
さて内容は、ゲイの大学生が幼なじみの青年を、十何年も思い続けていたが、ある日彼と恋人の女の子にゲイだということがバレて、学校中に言いふらされてしまう。傷ついた主人公は復讐のために、知り合いのゲイに頼み、彼を監禁し、SM調教をしながら、男の味を覚えさせようとしていくのだが・・・。
3人の男たちが、一斉に彼の性感スポットを責めて、男のSEXの良さを調教していくシーンなどは、興奮するし、最後に彼が男とのSEXを選ぶか、女とのSEXを選ぶかの辺りは、実にスリリングだ。もちろん縄やバイブを使ったSMシーンもたっぷりあって、それはすっごくイイが、男か女かの選択の心理的SMのシーンが特筆。ある意味で新ジャンルSM映画と言えるかもしれない。


★  ~ 8月7日(火) ★

『炎馬の如く』
監督:小林悟  脚本:山瀬よいこ  配給:オーピー映画

出演:寺田誠、加賀真也、村井智丸、木村祐介
    小池結、港 雄一、千広哲也、坂入正三 他

炎馬の如く

【解説】
出来の良い兄と比較されるばかりでコンプレックスを抱えて育った幸二。彼が唯一安らげるのは、ビリヤード・バー『アルル』だった。
ある夜、幸二はアルルで兄と似た匂いのする常連客の相馬に挑発的な態度を取られ、彼の取り巻きの遠藤にレイプされてしまう。なんとか「アルル」を抜け出した幸二は相馬のマンションを突き止め、復讐することを誓い執拗な無言電話を掛け続ける。自信家の相馬が電話の向こうで困惑するにつれ、幸二は電話が愉しみに変わり・・・
コンプレックスが弾ける時、男は本物に変わる。

コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆