7月11日 より

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

▼▲ 上映時間 ▲▼ 



月~木・日曜日


「炎馬の如く」

11:05/13:17/15:29/17:41/19:53~20:53(終映)

「奏愛のクロスロード」

12:15/14:27/16:39/18:51~19:53


金曜日・土曜日 オールナイト

「炎馬の如く」
22:00/0:07/2:14/4:21~5:21(終映)

「奏愛のクロスロード」
20:58/23:05/1:12/3:19~4:21 




★7月11日(水) ~ 8月7日(火) ★

『炎馬の如く』
監督:小林悟  脚本:山瀬よいこ  配給:オーピー映画

出演:寺田誠、加賀真也、村井智丸、木村祐介
    小池結、港 雄一、千広哲也、坂入正三 他

炎馬の如く

【解説】
出来の良い兄と比較されるばかりでコンプレックスを抱えて育った幸二。彼が唯一安らげるのは、ビリヤード・バー『アルル』だった。
ある夜、幸二はアルルで兄と似た匂いのする常連客の相馬に挑発的な態度を取られ、彼の取り巻きの遠藤にレイプされてしまう。なんとか「アルル」を抜け出した幸二は相馬のマンションを突き止め、復讐することを誓い執拗な無言電話を掛け続ける。自信家の相馬が電話の向こうで困惑するにつれ、幸二は電話が愉しみに変わり・・・
コンプレックスが弾ける時、男は本物に変わる。


★  ~ 7月24日(火) ★

『奏愛のクロスロード』
監督:池島ゆたか  脚本:五代暁子  配給:オーピー映画

出演:山口慎次、樹かず、ムーミン、横須賀正一
    野村貴浩、本多菊次朗、春咲いつか、星沢マリ
    寒空はだか、牧村耕次、池島ゆたか 他

奏愛のクロスロード

【解説】
寂しさを紛らすためのプライベートビデオが思わぬ展開を呼んだ!!
慎吾は報道カメラマンを夢見て今はAVの撮影カメラマンをしている。夢ばかりに大きく流されて生きる彼は、同棲していたミオにも捨てられる。
その後、慎吾はギャラが破格のカメラマン募集の求人を見て面接に行き、即採用される。それは求人を出していた中島のプライベートビデオを撮ることだった。大学病院に勤務するエリート医師である彼はゲイであることを隠しもカムアウトもしておらず、特定の相手もなくその場限りの男を探しては欲望を満たしていた。慎吾にはその行為を隠し撮りをして欲しいというのだ。
そして当日、慎吾は中島とサトシの行為を隣室から撮影した。ゲイに興味のなかった慎吾だったが、不思議な興奮を覚えた。サトシが帰ると、中島は慎吾と酒を飲んだ。中島は仕事や家族の愚痴をこぼしながら、今日は慎吾のカメラが回ったことで充実した夜になったと告げながら・・・
慎吾と和彦は出会うべく運命づけられていたというのか?二人のクロスロードが今ひらかれる!
ご期待下さい!!

コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆