6月27日 より

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

▼▲ 上映時間 ▲▼ 



月~木・日曜日


「メンズ・サークル」

11:10/13:21/15:32/17:43/19:54~20:53(終映)

「奏愛のクロスロード」

12:19/14:30/16:41/18:52~19:54


金曜日・土曜日 オールナイト

「メンズ・サークル」
22:00/0:06/2:12/4:18~5:17(終映)

「奏愛のクロスロード」
20:58/23:04/1:10/3:16~4:18 




★6月27日(水) ~ 7月24日(火) ★

『奏愛のクロスロード』
監督:池島ゆたか  脚本:五代暁子  配給:オーピー映画

出演:山口慎次、樹かず、ムーミン、横須賀正一
    野村貴浩、本多菊次朗、春咲いつか、星沢マリ
    寒空はだか、牧村耕次、池島ゆたか 他

奏愛のクロスロード

【解説】
寂しさを紛らすためのプライベートビデオが思わぬ展開を呼んだ!!
慎吾は報道カメラマンを夢見て今はAVの撮影カメラマンをしている。夢ばかりに大きく流されて生きる彼は、同棲していたミオにも捨てられる。
その後、慎吾はギャラが破格のカメラマン募集の求人を見て面接に行き、即採用される。それは求人を出していた中島のプライベートビデオを撮ることだった。大学病院に勤務するエリート医師である彼はゲイであることを隠しもカムアウトもしておらず、特定の相手もなくその場限りの男を探しては欲望を満たしていた。慎吾にはその行為を隠し撮りをして欲しいというのだ。
そして当日、慎吾は中島とサトシの行為を隣室から撮影した。ゲイに興味のなかった慎吾だったが、不思議な興奮を覚えた。サトシが帰ると、中島は慎吾と酒を飲んだ。中島は仕事や家族の愚痴をこぼしながら、今日は慎吾のカメラが回ったことで充実した夜になったと告げながら・・・
慎吾と和彦は出会うべく運命づけられていたというのか?二人のクロスロードが今ひらかれる!
ご期待下さい!!


★  ~ 7月10日(火) ★

『メンズ・サークル』
監督・脚本:山崎邦紀  配給:オーピー映画

出演:柳東史、田代剛士、矢本洋、兵頭未来洋
    平川直大、なかみつせいじ 他

メンズサークル

【解説】
むさぼり尽くせ!絡み合う理性を無くした獣たちよ・・・
売れないシナリオライターのヤマザキは、奇妙な集団が山の中で共同生活をしながら怪しげな性的儀式をしているという噂を聞き、取材に出かけた。山中の滝では、男たちが「レオナルド・ダ・ヴィンチはゲイだったか」というテーマを熱く議論していた。インターネット上での論争に決着をつけるため、ここで合宿しているというのだ。リーダーのヴェロッキオは、ゲイ説に自信を持ちながらも自分に反論している。若いマキャベリは彼の考えに反発する。二人の仲を心配しているのは熱狂的な科学信仰のメルツィ。他に芭蕉ゲイ説を主張するサライ、フロイト説から検証しようとするボルジアがいた。
やがてヤマザキが彼らのキャンプ場に着くと、ヴェロッキオに声をかけられ酒宴に招かれた。ヤマザキは苦労なく彼らに接近することに喜ぶが、実は彼らは激しく議論するものの男同士でセックスすること以外眼中ない集団だった。ヤマザキは次第に彼らの魅力に惹かれ、特にマキャベリに夢中になってしまうが・・・。
本能の赴くままに生きる男たちに出会ったとき、本能をとるか?常識をとるか??

コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆