FC2ブログ

『アポロ MY LOVE』 ①

ヨットハーバーに停留するボートの中で絡み合うふたりの男。
年長の男の名は尚一。またの名をアポロ。このボートのオーナーである。
ふたりが体を重ねているところに電話が。
受話器のむこうの女の声に、アポロに絡みついていた青年がすねる。
女はアポロの義母であった。
アポロは某大会社の社長の息子であり、父母亡きあと会社を継いだ義母のすねをかじって悠々自適の生活をおくっていた。


アポロMylove-2


青年の名はマサオ。
アポロがマサオと出会って、もう1年になる。
マサオは両親をはやくに亡くし、親戚をたらいまわしにされていたが、その親戚もサラ金から金を借りて夜逃げ。
天涯孤独の身となりさすらっていたマサオは海辺で二人組の男に襲われ窮地に立たされていた。
そんなとき彼を救ったのが、アポロであった。


アポロMylove-5


マサオの身の上に同情とシンパシーを覚えたアポロは彼を船へと招く。
ふたりが愛し合うまで時間はかからなかった。
マサオ「尚一さん…」
アポロ「きみはヴィーナスのようだ…」
それからというもの、ふたりは共に船上で暮らし始めた。


アポロMylove-9

コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

光音座は『映画館に行こう!』キャンペーン2020に賛同します。
上にあるQRコードからご訪問ください。

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆