FC2ブログ

『10月3日(水)からの作品』

10月3日~10月16日

『僕らのラプソディ』

監督:関根和美 脚本:片山圭太
出演:やまきよ 村井智丸 吉行由実 吉田祐健 岡田謙一郎
柳 東史 七月もみじ 飯島大介

何でも屋『ドリーム商会』を営むアニキとケン。
元々、少年院から出て行く当てもなく、公園で途方に暮れていたケンと偶然出会ったアニキが、
ケンの面倒をみてはじめた商売であった。
だが経営はかんばしくなく、最近はアニキとケンの関係もどこかぎくしゃくしていた。
そんな日々が続いてとうとうケンの不満が爆発。家を飛び出してしまう。
行く当てのないケンが辿り着いたのはあの公園。
そこでケンは、金で男を買う男に出会う。
“売り専なんて最低だ”アニキの言葉がケンの胸をよぎる。
だが、ケンは頭から追い払って男に身を委ねた。
ケンを買った男は手錠をかけ、尻を鞭で打ち、荒々しく犯した。
ケンが抵抗すると、これ以上おれを怒らせるなよといい、一枚の写真をとりだした。
そこには女が写っていた。
この女をどうしたと思う?
男はそういうと、おもむろに写真を握りつぶすのであった…。
翌朝、サディストの手からようやく逃れたケンがアニキのもとへ帰る。
尻は鞭のあとで傷だらけ。それを見たアニキ、察して無言に。
口もきいてくれないアニキのご機嫌をとろうとケンが差し入れた焼きいも、その包み紙に、夕べの写真の女が。
それは、さる高名なデザイナーの娘が誘拐されたという記事であった。
事件を解決すれば謝礼金が…一攫千金をもくろむアニキはケンを連れ、被害者の母であるデザイナーのもとへ。
だが、どうも様子がおかしい。
この事件、なにか裏が…はたしてアニキとケンは真実にたどり着けるのか!


op_rhapsody2.jpg


『のんけⅡ ~幸せになろうや!~』
監督:剣崎 譲 脚本:葛西 玲
出演:佐賀照彦 森崎正弘 今井 純 赤田富子 和田じゅん 梅田なつき

ケンと宇崎はお笑いコンビ『故里ウサギオイシ』を結成して7年。
かつては漫才コンクールで新人賞をとったこともある二人だが、最近は低迷ぎみ。
そろそろ身の振り方を考えようと言い出す宇崎=ウサギに、ケン=オイシは複雑な気持ちに。
そんなおりゲイバーに赴いたオイシはDと名乗る不思議な青年と出会う。
自らを幸運の天使と称するDを抱いたオイシは、急に客からのうけがよくなり爆笑をさらうように。
一方、ウサギは彼女との結婚をきっかけにこの世界から去ろうという決意を固めていた…。


p_nonke2.jpg


-上映時間-

『僕らのラプソディ』 11:10 / 13:20 / 15:30 / 17:40 / 19:50
『のんけⅡ ~幸せになろうや!~』  12:20 / 14:30 / 16:40 / 18:50
★金・土オールナイト
『のんけⅡ ~幸せになろうや!~』  20:50 / 22:55 / 1:00 / 3:05
『僕らのラプソディ』  21:50 / 23:55 / 2:00 / 4:05

コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆