FC2ブログ

『僕色のくちづけ』 ③

同居するタカシとクニオ、徐々に近づいていくふたりの距離。
はた目から見るとまるでカップルのよう。
そんなふたりの様子を偶然クニオの彼が目撃してしまった。
ショックを受けたクニオの彼は部屋へ戻り、どこかへ電話をかける。


僕色のくちづけ・30


タカシの部屋。
クニオが語りだす。
クニオはアメリカ支社へいくことが決まっていた。
だから、しばらくあえなくなるという。
アメリカへいく前に妻と別れ、彼を連れていくつもりだった。
タカシはかわりに自分を連れて行って欲しいという。
そんなとき、隣の部屋に人の気配が。
クニオの恋人が帰宅したのだった。
クニオの恋人は男を連れて帰ってきていた。
盛り上がり、盛りあう男たちの声は、タカシの部屋に筒抜けであった。
なんともいえない表情になるクニオ。
タカシはあえて、クニオの体を求める。


僕色のくちづけ・35


アメリカへ発つクニオ。
またもとの生活へ戻るタカシ。
タカシは英会話を学習しはじめた。
いつか自分のお金でクニオに会いにいくために。


僕色のくちづけ・42

コメントの投稿

非公開コメント

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆