『男たちの不夜城』 ②

河原でひとりビリー人形を玩ぶ三吉のもとに釣り人がやってきた。
意気投合するふたり。
そんな彼らを物陰から見つめる男。
またしても男の中に三吉に対する激しい苛立ちがつのる。


不夜城20


新宿2丁目を肩で風を切って歩く男とその弟分。
街角に立つ女装子を見つけた男は有無をいわさず殴る蹴るの暴行をくわえる。
弟分が止めに入るが男はきかない。
男のあまりの非道ぶりに冷静な弟分も思わず感情を爆発させる。
普段とは違う弟分の態度に気圧されたのかひとり去って行く男。
残された弟分のもとへやってきたのは三吉だった。


不夜城23


弟分のいないひとりのベッド。夢でうなされる男。
目を覚ました男は河原へいって三吉と仲良くしていた釣り人を探し出し制裁をくわえることを思いつく。
河原。目当ての釣り人を見つけ出した男。
背後から忍び寄り殴りかかるが、返り討ちにあってしまう。
釣り人の小屋の中、緊縛された男。釣り人がとった行動は…。


不夜城40
◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆