7月1日(水)からの上映作品

★7月1日~7月28日
『黒と黒 OUT OF THIS WORLD』
監督・新里猛作 脚本・中野太 配給:ENKプロモーション
出演:元輝ENOMOTO、タケ、直弼、YOUNG LION、哀田剛、
小林節彦、森山龍二、神戸顕一、他
【解説】
世紀末の1998年
こんなステキな映画が誕生していた
チーマーバブル全盛の頃、東京の街の中は
ナイキのスニーカーや、リーバイスのユーズド物
G-ショックの海外仕様物などが、ティーンたちを夢中にさせていた
今思うと、まさに何だったんだろうという、奇妙な一瞬だった
そんな時代の空気の中
上野の町でつるんでいるゲイの悪ぶったグループの中の一人の少年が
最初は遊び気分で、いや、鴨ってやろうという気分で
付き合い始めた男に、いつの間にか真剣に恋をしてしまい
その男との恋を通して、人間として成長して、イイ男になっていく様子を
ストレートに感動的に描いた傑作作品。
この作品が新里猛作監督のデビュー作品
ティーンたちの感情、行動、不安定な気持ち、そしてSEX・・・
何のてらいもなく、真正面から取り上げた
かつて誰もが経験した、この振り返れば何よりも貴重だった時間が
鮮やかに蘇ってくる。甘酸っぱい後悔とともに・・・
本当に愛する人とのSEXが、一番素晴らしく、一番快感が得られる
そんな、ごくごく当たり前のことをこの映画は教えてくれる
キャストも、ティーンたちを演じる少年たちがいい
そして
彼らに愛を教えることになる大人の男を演じる、タケが絶品
実は大人だって、不安一杯で生きているんだというのが
しみじみと伝わってくる。そして、音楽も凄くご機嫌なのだ
ぜひ
一人でも多くの人に見て欲しい。心からそう思う映画
なお
本作品は、全成人映画作品が審査対象の「98年度ピンク映画大賞」で
ゲイポルノ映画ながら、ベストテンの第3位を獲得した。
この機会を、お見逃しなく!!

黒と黒 ―OUT OF THIS WORLD- ポスター

★7月14日(火)まで
『危険な誘い』
監督・市村譲 脚本・夢野春雄 配給:オーピー映画
出演:朝田淳史、井澤誠、駒けんじ、関根慶一、青木嘉教、
中込繁昭、港雄一、他
【解説】
いざうたわん、葬りの歌をー
いざ歩まん、破滅への道をー
血と枯葉のまじった唇よ
俺と一緒にこの森の地の底に
ずっと…
永遠に…
埋もれ果てよう
だから

さようならは云わないよ・・・。
不良少年オサムと官能小説家のヒデユキは
ラブラブな日々を過ごしていた
しかし
そんな日々を退屈に感じだしたオサムは
ふとしたきっかけで怪しげな店に入り
知り合った男に危険な道へとズルズルと引き込まれてしまう
オサムをさらって囲おうとするヤクザは
オサムを激しく犯し・・・。
荒々しい濡れ場とヤサぐれたセリフは
官能小説より官能的で
思いっきり引き込まれてしまう。
この機会を、お見逃しなく!!

危険な誘いポスター

▼▲ 上映時間 ▲▼ 

★月~木・日曜日
『危険な誘い』
11:05/13:15/15:30/17:40/19:50~21:00 (終映)

『黒と黒 OUT OF THIS WORLD』
12:10/14:25/16:35/18:50~19:50

★金曜日・土曜日 オールナイト
『黒と黒 OUT OF THIS WORLD』
21:05/23:20/01:40/03:55~05:00(終映)

『危険な誘い』
22:10/00:25/02:45~03:45

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆