1月25日(水)からの作品

★1月25日~2月7日

『兄貴と俺 ときめきのkiss』
監督:加藤義一 脚本:城定由有子
撮影:創 優和 助監督:江尻 大 編集:有馬 潜 スチール:本田あきら
録音:シネ・キャビン 製作:加藤映像工房
提供:オーピー映画
出演:津田 篤 丸山真幸 マンボウ堀内 ちび介 サーモン鮭山

【解説】
大好評『兄貴と俺』シリーズもついに第5弾!今度の舞台はお笑い!?
関西出身の加藤義一監督がパワフルに描く青春ラブストーリー。
漫才で天下一を目指し悪戦苦闘を続ける兄貴とマーちゃんの絆がさわやかでときにほろ苦い傑作。
いまやピンク映画界では欠かすことのできない名優・津田篤がはじめて主演したゲイムービーでもある。

「はいどうも~カタミチキップです。皆様どうか終点までお付き合いくださいね」
明(丸山真幸)とマーちゃん(津田篤)は中学の先輩後輩。いまはふたりでカタミチキップという漫才コンビを組んでいる。
いつかテレビに出て1000万円もらえるような漫才をするのがふたりの夢。
しかし現実は厳しくオーディションでは落選の連続。
風呂なしエアコンなしの四畳半アパートに住み、マーちゃんがネタを考え、明が肉体労働で生活費を稼ぐ。汗をかいたら互いの身体を拭き、寒い夜は身を寄せ合って寝る。バカみたいに貧乏だけど、ふたりはそんな日々を楽しんでいた。
ある日のことオーディションを受けにスタジオを訪れたカタミチキップのふたりはライバルの芸人“とっちゃん坊や”が稽古をしている現場に遭遇する。
とっちゃん「穴があったら入りたいわぁ」
坊や「なんならこの穴、貸しましょか?」
と言って尻を突き出すとっちゃん坊や定番のボケ。
が、あろうことかとっちゃんは坊やの尻にむしゃぶりつくとねっちりと責めなんとついには挿入。
とんでもない場面を見てしまったカタミチキップのふたりは動揺のためか不合格。
その晩。やけ酒をあおるふたり。酔いつぶれたマーちゃんを見ているうちに、明はついムラムラとして…。


p_op_aniki5[1]


-2月7日まで-
『男たちの不夜城』
監督:山崎邦紀 脚本:山﨑邦紀
撮影:小山田勝治、新井毅 助監督:加藤義一、片山圭太 編集:酒井正次
照明:上妻敏厚、永井日出雄 音楽:中空龍 録音:シネ・キャビン
製作:株式会社旦々舎 配給:大蔵映画株式会社
出演:杉本まこと 柳東史 山本清彦 伊藤正彦 濱本康輔 まんたのりお ジョニーB

【解説】
新宿2丁目。ビリー人形に倒錯した想いを寄せる三吉。
三吉は夜な夜な街角に立ちビリー人形片手に男を誘う。
そんな三吉に異常に執着する男。世の中のすべてにイラつく男は三吉を見るや否や殴りかかってくる。
とっさに三吉をかばうラガーウェアの男。彼もまた人形に思い入れる男だった。
ビリー人形に異常な愛着を示す男たちや魚フェチの男が次々に現れ、めまぐるしく動く愛憎の絵巻。
人形になりたいと思う三吉、三吉をつけ狙う男、はたして彼らの行き着く先は…。


p_op_fuyajo[1]


-上映時間-
『兄貴と俺 ときめきのkiss』 11:10 / 13:20 / 15:30 / 17:40 / 19:50
『男たちの不夜城』 12:20 / 14:30 / 16:40 / 18:50

★金・土オールナイト
『男たちの不夜城』 20:50 / 22:55 / 1:00 / 3:05
『兄貴と俺 ときめきのkiss』 21:50 / 23:55 / 2:00 / 4:05

『アルティメットマスターベーション しごきの山』 ③

ある午後の作業中、谷地は黒鬼に話しかけられた。
雑談からゲイ・マスターベーションの話に花が咲くふたり。
黒鬼がある本を谷地に読むように薦め、谷地は黒鬼の部屋にその本を探しにいった。
黒鬼の部屋。
そこには様々なゲイ・マスターベーションのための道具がびっしりと並んでいた。
その中から以前発表で使われた乳首責めローターと電動オナホ、それにバーチャル・マスターベーション用ゴーグルを発見する谷地。
もしこれらを同時に装着したら。好奇心から手を出してしまう谷地であったが…。


アルティメットM36


雷に打たれたような快感にのたうち回る谷地。
そんな谷地の姿を物陰から覗いていた金栗。
金栗が谷地に襲いかかった。


アルティメットM37


この事件をきっかけに、集団の秩序と価値観は大きく変容をはじめた。
「ゲイ同士のフェラは男女のフェラとは違う」と主張する者が現れた。
黒鬼の教義とは著しく異なるが、しかしなぜか黒鬼は否定しない。
黒鬼のお墨付きをもらったと認識した一同は堰を切ったように様々な異様な態勢での相互フェラに没頭するようになる。
かつてないほどに乱れる集団。
黒鬼の心情は、そして一同の行く末は…。


アルティメットM41

『アルティメットマスターベーション しごきの山』 ②

グループに参加したいという谷地(細川佳央)の申し出にすぐさまメンバーの間で議論が交わされた。
好意的に受け入れようとするメンバーと谷地がノンケであることを理由に参加を反対する金栗(山本宗介)の間で口論が起こるが、谷地のゲイ・マスターベーションの知識が本物であることを理解したリーダー黒鬼(樹カズ)の賛成で参加が認められた。
しかし面白く思わない金栗はことあるごとに谷地に食ってかかる。


アルティメットM2


いつものように朝は自然の気を浴びながらマスターベーション、昼はレスリングと新たなゲイ・マスターベーションの発表にいそしむ一同。だが、集団を抜け出し隠れて禁を破る者たちが現れた。


アルティメットM23


夜、たき火を囲む一同。こっそり隠れてフェラチオをしている現場を黒鬼に見られたメンバーたちは意気消沈していた。黒鬼は意外にもそんなふたりを咎めず穏やかに説き伏せ、究極のゲイ・マスターベーションのひとつである「サイキック・マスターベーション」を披露してみせる。


アルティメットM26

『アルティメットマスターベーション しごきの山』公開記念舞台挨拶開催!!

本日は山﨑邦紀監督最新作『アルティメットマスターベーション しごきの山』の公開を記念する舞台挨拶を開催しました。
当館としては初の試みとなる女性客をまじえてのイベントということで開催の実現までにたくさんの不安がありましたが、ふたを開けたら想像をはるかに超えるたくさんのお客様がいらしてくださって従業員一同大変感激した次第です。本当に本日はお寒いなかお集まりくださりありがとうございました。
また山﨑邦紀監督ならびにMCをつとめてくださった浜野佐知監督、そして出演された皆様、お疲れ様でした。
おかげさまで舞台挨拶も盛況の内に無事終了することが出来ました。


DSCN0481.jpg


左から順に樹カズさん、細川佳央さん、山本宗介さん、岩田まことさん、永川聖二さん、そしてMCの浜野佐知さん。
寒さに苦しんだ長野ロケの話、浜野佐知さんのお料理が美味しかった思い出、乳首責めローターの話などなどたいへん盛り上がりました。


DSCN0454.jpg
DSCN0484.jpg
DSCN0465.jpg
DSCN0475.jpg


イベント終了後に出演者の皆様で記念撮影をお願いしました。
きさくに応じてくださった皆様に感謝感激です。


DSCN0489.jpg


本日は本当にありがとうございました。
いつかまたこのようなイベントを行える日を楽しみにしてます。

いよいよ明日、『アルティメットマスターベーション しごきの山』公開記念舞台挨拶

 ~明日、1月15日(日曜日)3:00PMより舞台挨拶~

今回のイベントでももちろんありますよ!
ブログ割(ネット割) ♪

レインボーフラッグ08

↑↑↑↑↑↑

(例)こんな感じで

ケイタイ

当日ご来場時に受付にご提示いただくだけです。
すると・・・

《初めて or 会員証なし》のお客様1,550円 ⇒ 1,130円
とさせていただきます。

会員の方はこの日はポイントが2倍になります。

(尚、ご来場後のご提示は無効となりますのでご注意願います。)




☆舞台挨拶 15:00~16:00☆

【登壇者】(予定)
☆監督:山﨑邦紀 ☆監督:浜野佐知 ☆樹 カズ ☆山本宗介 
☆細川佳央 ☆岩田まこと ☆永川聖二

皆様のご来場、お待ちしております。

◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆