『奴隷調教 ドラゴンファクトリーの男たち』 ②

-前回のあらすじ-
閑静な住宅街の中にひっそりとたたずむ屋敷。そこはドラゴンファクトリーと呼ばれる調教施設であった。
そこでは日夜若い男たちがマゾ奴隷として仕えるために激しい調教を施されていた。
ある日ドラゴンファクトリーにナチュラルという名の青年が運び込まれてきた。
ナチュラルの存在がやがてドラゴンファクトリーを左右することを今は誰も知らない…。


自分が考案した調教メソッド《ドラゴンプログラム》が通用しないはじめての相手に戸惑うドラゴンマスター。
一方どんな過酷な仕打ちにも泰然自若としているナチュラルだが、反面眠っている間はひどくうなされていた。
やはり調教のダメージが…心配するルームメイト。
だがナチュラルがうなされる理由は違っていた。
彼を苦しめる悪夢。それは深紅の水の中でもがき苦しむ夢であり、子供のころからずっと見続けてきたものであった。


ドラゴンファクトリー12


うなされても平然としているナチュラルに、彼なら不安を忘れさせてくれるのではと、ルームメイトが肌を合わせる。
しかしそれを師範代のフライに見られてしまう。
調教生同士の身体の交感は厳禁なのだ。
ふたりは激しい叱責をうけることに。


ドラゴンファクトリー14


ナチュラルに調教を施しながらも、ドラゴンマスターは葛藤していた。
これは調教なのか、自分の欲望を満たしたいだけなのか。
悩むドラゴンマスター。
そんな師を見てフライは“お前が来てから師は変わった”とナチュラルに激しい怒りをぶつける。


ドラゴンファクトリー19

『奴隷調教 ドラゴンファクトリーの男たち』 ①

奴隷調教 ドラゴンファクトリーの男たち ポスター


昼下がりの閑静な住宅街。そのうちの一軒の屋敷の中で、外の世界とは一線を画した異常な情景が繰り広げられていた。
裸にされ、縛られ、鞭で打たれ、蝋を垂らされる男たち…。
その屋敷の名は『ドラゴンファクトリー』。
SМを好む政財界の要人から依頼を受け、若いマゾ奴隷を養成する施設であった。
ドラゴンファクトリーにまたひとり、若い男が運ばれてきた。


ドラゴンファクトリー2


ドラゴンファクトリーの主ドラゴンマスターがベランダから中庭を見下ろすと、プールサイドで見知らぬ青年が太極拳の演武をしていた。
青年の名はナチュラル。ドラゴンファクトリーの有力なスポンサーのひとり、シンドウから送られてきたのであった。
無論、マゾ奴隷として調教開発させるためである。
ナチュラルの流麗な演武に心を掻き立てられるドラゴンマスターと師範のフライ。
さっそくナチュラルを部屋にあげると、過酷な調教がはじまった。
しかしナチュラルの反応は意外なものであった。


奴隷調教 ドラゴンファクトリーの男たち12

4月19日(水)からの作品

4月29日と30日はN-Stage横浜光音座公演vol.6がございます。
そのため通常の上映スケジュールと異なる部分がございます。お気をつけください。

★4月19日~5月16日

『神々が消えた日』
監督:小林 悟 脚本:小林 悟
撮影:前田吾郎 製作:シネコスモジャパン 提供:オーピー映画
出演:工藤正人 朝田淳史 米田 明 華ヒロミ 青野由美

【解説】
母の墓参りに向かう途中バイクで転倒し近くの民宿に運び込まれたシンイチ。
シンイチの母親は戦時中疎開先の長崎で被ばくし長年苦しんで亡くなっていた。
母親とおなじ白血病の症状に苦しみながら、シンイチは母の墓を目指す。
一方、シンイチと兄弟同然に育った親友たち、タカシとヒロシもシンイチの母の墓を訪れていた。
ふたりもシンイチと同様に秘密と苦しみを抱え込んでいた。


ポスター


-5月2日まで-
『奴隷調教 ドラゴンファクトリーの男たち』
監督:浜野佐知 脚本:山﨑邦紀
撮影:河中金美 録音:ニューメグロスタジオ
製作:株式会社旦々社 配給:ENKプロモーション
出演:石井基正 南城千秋 芳田正浩 樹 カズ 山本竜二

【解説】
ドラゴンファクトリー。そこは男色家の政財界人のために男娼を育成する調教私設である。
男たちは日々ハードな調教を施されていた。
ある日ドラゴンファクトリーへ少年が送り込まれてきた。
彼の名はナチュラル。あまりにも無垢なその少年の存在はドラゴンファクトリーに変革をもたらす。


奴隷調教 ドラゴンファクトリーの男たち ポスター


-上映時間-
『神々が消えた日』 11:20 / 13:25 / 15:35 / 17:40 / 19:45
『奴隷調教 ドラゴンファクトリーの男たち』 12:30 / 14:35 / 16:45 / 18:50
★金・土オールナイト
『奴隷調教 ドラゴンファクトリーの男たち』 20:55 / 22:55 / 1:00 / 3:05
『神々が消えた日』 21:50 / 23:55 / 1:55 / 4:00

-4月29・30日 特別編成スケジュール-
4月29日(土・祝)
『神々が消えた日』 11:05 / 13:10 / 16:40 / 20:05 / 22:05 / 0:05 / 2:05 / 4:05
『奴隷調教 ドラゴンファクトリーの男たち』 12:15 / 14:20 / 17:50 / 21:05 / 20:05 / 1:05 / 3:05
『N-Stage 横浜光音座公演vol.6 メンズセクシーダンスショー』 15:30 / 19:00
4月30日(日)
『神々が消えた日』 11:05 / 13:10 / 16:40 / 20:05
『奴隷調教 ドラゴンファクトリーの男たち』 12:15 / 14:20 / 17:50
『N-Stage 横浜光音座公演vol.6 メンズセクシーダンスショー』 15:30 / 19:00

『横浜光音座公演 メンズ・セクシーダンスショー VOL .6』 出演者決定!!

2017年4月29日(土・祝)~4月30日(日)の2日間に開催の
『横浜光音座公演 メンズ・セクシーダンスショー Vol.6』

出演者が決定しました!!

出演者一覧

出演者:カミュ 朱雀 大谷健児(タニケン) ジュン
MC:中山幸一
※予告無く出演者が急に変更になる場合がございます。


2017ダンスショー表
2017ダンスショー裏

【時間】
1部15:30~ 《入替なし》
2部19:00~ 《入替なし》

【料金】
一般:3,500円
会員・学生:3,000円
入れ替え無しで映画・ショーが楽しめます!!
※1部・2部のショー終了以降は通常料金 一般:1,550円、会員・学生:1,130円になります。


皆様のご来場、心よりお待ち致しております。

『冷たいまなざし 友情』 ③

-前回のあらすじ-
いじめが横行する学園で敢然と立ち向かう教師トミー。
不登校になった生徒トオルを再び学校へ通わせることができた。
教師と生徒という垣根をこえて友情を築いたふたり。
だが面白くない生徒、さらに同僚教師たちは。


トオルとトミーにたいするいじめはさらに激しさを増す。
村田と進藤に呼び出されシャワールームに閉じ込められるトオル。
そこでトオルは服を脱がされ激しい暴行を受ける。
トミーもまた同僚教師たちからトオル同様に性的な暴行を受けていた。


つめたい48


傷ついたトオルを見つけたトミーはその体をシャワーで洗い流してやる。
お互いがお互いの深い傷をいたわりあう。いつしかそれは愛撫に変わっていた。
一方でトミーの同僚教師たちの暴走は止まらない。
ついには村田や進藤らいじめっ子たちもその毒牙にかけられようとしていた。


つめたい65


教室のロッカールームに残された手紙、それは村田からのSOSであった。
ついに堪忍袋の緒が切れるトミーはふたりの救出に向かう。
トミーの働きにより教師たちからの性的体罰から救われた村田と進藤は心を入れ替えもういじめはしないと誓う。
そんなふたりをトオルも許してやった。
ついにお互いが心を通わせあい仲良くなることができた。
だが面白くないトミーの同僚教師は一計を案じトミーを罠にはめるのであった…。


つめたい79
◆プロフィール◆

横浜光音座 Ⅰ

Author:横浜光音座 Ⅰ
所在地:
〒231-0065
神奈川県横浜市中区宮川町2-59
TEL.045(231)0837
交通・最寄駅:
◆京急線
日ノ出町駅より徒歩2分
◆JR線
桜木町駅より徒歩8分

◆ MENU ◆
◆最新記事◆
◆リンク◆
◆ Twitter ◆